レプソウル通信

飼育出来なくなったペット(カメ・ヘビ・トカゲ・ヤモリ・カメレオン・両生類・有尾類・小動物等) 里子引き受けます。

カミツキガメやワニが野外で発見される等爬虫類飼育者として恥ずかしい事態が発生しています。

電柱にカメレオンが歩いていたり空地でケヅメリクガメが日向ぼっこしている・・・

困ったものですよね。

外国産爬虫類を飼育すると言う事は、本来日本に生存していない動物を人間の手によって輸入しペットとして家庭に迎え入れ『その個体の命を預かる』と言う事なのです。

温度や湿度などの環境や食物等の違いが有る為ほとんどの種は人間が管理しないと生きていけません。

しかし事情等により飼育出来なくなる事もあるでしょう。

REPSOULでは飼育出来なくなった動物をお引き取りします。

たとえば大きくなったケヅメリクガメ等は当店のカメ牧場で繁殖の種親として頑張ってもらいますが、万全の飼育環境で生涯大事に飼育します。

カメ・ヘビ・トカゲ・ヤモリ・カメレオン・両生類・有尾類・小動物等何でもご相談ください。

ページのTOPへ